上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歓談時間、フリータイムでやっと一息です。
しかし、一息いれるやいなや、次の準備にも取り掛からなければいけません!昔の人は、先手必勝と言っておられます。

まず、時計を見て、時間通り進行できているか確認です。
もし遅れているのなら、この歓談時間を短くするなど

そして歓談時間の後のゲーム大会や余興の準備にかかります。
ゲーム大会用にテーブルを移動したり、景品をわかりやすく並べたり、パソコンなどの用意など…


なんだかんだしていたら、意外とあっという間に歓談時間は終わってしまうものなんです。


でもでも一番スマートな幹事は、皆と一緒に飲んで食べて騒いで、時間が来たら司会へもどって完璧にこなす!そんな幹事です!そんな幹事になりたい!

ちなみに、二次会中ろくに料理も食べれない幹事ですので、このタイミングで女子から、取ってきてくれた料理やドリンクなんかをそっと渡されると、幹事はいい感じになってしまいます~。
独身女子の皆さま、幹事がイケメンなら是非実践を…!そして報告も待っています~!


歓談時間を切るとき(ゲーム大会へ移るとき)のタイミングも大切かなと思います。新郎新婦と写真をとったり、話をしたりしている人たちを見ながら、ちょうどいいタイミングで
「そろそろ次の催し物があります。皆さん、一旦ご着席下さい。申し訳ないです。ご協力お願いします。」

気を使いすぎて時間が押してしまっても元モコないので、ズバッと切ってしまいます…!!さ~ゲーム大会だ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。