結婚式二次会のウェルカムスピーチの言葉

結婚式二次会幹事の司会・余興テクニックを教えます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新郎新婦が入場し、結婚式二次会という楽しいパーティの幕開けとして、新郎のスピーチによって参加者への感謝の言葉やこれからの思いがみんなに伝えられます。

無難「それでは、開催に際しまして、新郎からウェルカムスピーチを頂戴したいと思います。○○君よろしくお願いします。」

無難な運びで十分良いと思います。はじめからウケを狙ったり、変わったことを言うとすると、変な空気になったり新郎より目立ってしまったりするかもしれないので。とりあえずは、ガマンです。


「え、皆様のご協力おかげをもちまして、新郎新譜の入場、滞りなく完了いたしました。今現在皆様の前におられますのがかの有名な新郎新婦です。向かって右側が新郎、左側は新婦でございます。それ以上でも、それ以下でもございません。
それでは、この度○○市長戦に出馬されました新郎○○さんの、所信表明をウェルカム・スピーチに変えまして、皆さんにお聞き頂きます。それでは、○○様、よろしくお願いします。」
幹事のキャラクター、参加者のノリ次第では、これもOK?ハイリスク・ローリターンですが・・・!!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kekkonnaite99.blog.fc2.com/tb.php/46-0ddfdd55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
新郎新婦が入場し、結婚式二次会という楽しいパーティの幕開けとして、新郎のスピーチによって参加者への感謝の言葉やこれからの思いがみんなに伝えられます。無難「それでは、開催...
2012/03/19(月) | まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。