当日まで何もサプライズを用意できなかった新郎ために @結婚式二次会幹事メモ

結婚式二次会幹事の司会・余興テクニックを教えます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新郎にかっこいいところを見せてもらうために、『サプライズのサプライズ』をしてあげましょう!a0002_004059.jpg
『サプライズのサプライズ』?とは一体なんぞや?


◇用意するもの
・BGM(ピアノ単音系)




これは新婦のために特に何もサプライズが用意できなかった新郎のために行います。
幹事が突然『新郎のサプライズで、これから会場皆さんの前でプロポーズの再現があります!』と言い、BGMが流れる中、プロポーズをしてもらうものです。


新婦はこんなに大勢の前でもういちど愛を誓ってくれるなんて!と嬉しさと驚きを感じ、
新郎は、そんなの聞いてない!と心で思い、しかし見せ場をくれたことに喜ぶでしょう。
いわば、新郎新婦2人に対する『サプライズのサプライズ』です。


タイミングとしては、
2次会の終わりの方で新婦から新郎への手紙の後などに、お返しとしてするのがいいと思います。


【注意すべきポイント】
・あらかじめ新郎にひとこと言っておくと、新婦に対して確実なサプライズになる。新郎も驚かせたいなら、何も言わず突然行う
・新郎がしっかりとしたプロポーズをしていないかもしれないので注意。もししていないのなら、『今ここで!皆さんの前でしっかりとプロポーズをしてもらいます!』と進行
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kekkonnaite99.blog.fc2.com/tb.php/21-1beadb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。