ケーキの食べさせ合い…セカンドバイト @結婚式二次会幹事メモ

結婚式二次会幹事の司会・余興テクニックを教えます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケーキカットの後の新郎新婦の食べさせあいっこ。披露宴はファーストバイト、2次会ならセカンドバイトでしょうか。


ケーキカットした後に、用意されたフォーク(スプーン)で、まず新郎が新婦にケーキを食べさせてあげ、次に新婦が新郎にケーキを食べさせてあげます。


ファーストバイトの言われとしては、
・新郎から新婦へ…一生食べることに困らせないよ
・新婦から新郎へ…一生おいしいごはんを作るわ
とよく言われています。




セカンドバイト自体最近出来た造語のようなものですから、言われも特にありませんので、自由にコメントしてあげたらいいと思います。ケーキをとって準備しているときにでもこんな風にコメントするとちょっとおもしろいかもしれませんね。


【セカンドバイト、コメント例】
・新郎から新婦へ…上司の付き合いも大変だけど、外食はほどほどにするよ
・新婦から新郎へ…お弁当の冷凍食品はほどほどにするわ
※特にコメントが必要ではないと思います。自由にコメントしてあげてください。




ケーキをとって準備ができたら、『皆さん、「あ~ん」のご唱和お願いします。それではいきます!せ~の!あ~ん!』などと進行すると会場に一体感が出ていいと思います。


新婦から新郎に食べさせるときは、新婦がとったケーキの量を会場皆さんに見てもらって『皆さん、これでよろしいでしょうか~?』『少なくないですか~?』と盛り上げるのもいいと思います。


新郎がケーキを口いっぱいにほおばっているところで、会場皆の方を向いてポーズをしてもらい写真を撮ってまらってもいいと思います。


また、お店がハンカチなどを用意してくれていれば、新婦に渡してあげて、新郎のお口を拭いてもらいましょう。


ちなみに、こんなおもしろいセカンドバイトもありました。




2次会前半の盛り上がるポイントです。楽しく進行してあげましょう!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kekkonnaite99.blog.fc2.com/tb.php/10-a236ab31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。